« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月21日 (水)

ストレスチェック

先日、静岡県の旅館組合青年部様の総会で講演をさせて頂きました。夜の大宴会を控えて、の勉強会ではありましたが(苦笑)最後は後ろの方で立って聴いてくださる方もいて、殆どの方が真剣に聴いて下さったのでありがたかったです。
今回のご縁はクライアントでもあり友人でもある落合楼 村上の社長からのご紹介でした。社長自ら会場と修善寺の送迎をしてくださり、その上、「渡すの遅れちゃった」と言いながら3ヶ月遅れのバースデープレゼントまで頂いちゃいました。Nさん、ありがとうございます。そのプレゼントとは・・・

ストレス測定器 「COCORO METER

どんなシロモノかと申しますと詳しくはリンクを見て頂きたいのですが、簡単に言うと「唾液を採取してストレスを測定する機械」であります。例えば温泉に浸かる前と後で計ると温泉が如何にストレスから人を解放してくれるかが数値でわかっちゃう、といった風に今まで漠然としていたストレスを数値で判断しようという画期的なシロモノです。・・・で、早速試してみました。

試す前は「いや~最近忙しいし、疲れているし、もしかしたらいきなり最高値がでちゃったりして・・・そうしたら今の仕事断った方がいいのかな~」などと思いつつ、いざ挑戦!

・・・と、その前に---ストレスとか肩こりって無いほうが良いのはわかっていても「ああ、あなたストレスないですよ」とかマッサージに行って「この程度じゃ凝っているうちに入らないよ。全然、問題なーし」とか言われるとちょっと残念だったりしませんか?(笑)その心理っておそらく「自分はこんなに疲れる程頑張っているんだ」と、誰かに”大変な自分”を認めて欲しいからなのかな、などと思ったりするのですが・・・・え?違う?

話を本題に戻します。ストレス測定結果の目安は 0~30KU/Lは「ないよ!」、30~45KU/Lは「ややあるよ」、46~60KU/Lは「あるよ」、61~200KU/Lは「だいぶあるよ」なんだそうです。

ちょっとワクワクドキドキしながら判定を待つこと1分、結果は・・・・11KU/L
ええええ????そんなハズはない!!!!だって、こんなに疲れているのに・・・しばし呆然とし、きっと何かの間違いかと再度トライするとやはり同じような数値でした。要するにストレスないから大丈夫よってことなんでしょうけど、何か釈然としない。(笑)まさにマッサージに行って「あなた、全然凝ってないよ」と言われた気分でした。でも、しばらくしてから「ま、ストレスもさほどないようだし、仕事頑張れってことかな」なんて前向きに思い始めた自分がいたりして・・・で、これが実はこの機械の狙いだとしたら、正に私はその狙い通りな人ということですよね。

それでも、前向きな気持ちになれたんだから、ヨシとしよう!(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

ご無沙汰しておりました~

気がつけば今日は19日、なんと11日もアップしておりませんでした。このブログで私の生存を確認されている方から心配して連絡を頂いたりして・・・その他にも生存確認をしてくれるありがたい友人が・・・ご心配をおかけしました。それから、連絡ありがとう。私は元気です。(笑)まあ、仕事に追われていたというのが実際のところなのですが、つい最近読んだ雑誌によると「寝る間がないくらい仕事をする」のは実は「仕事ができない大馬鹿者」なんだとか・・・・ガーン
でも、そう言われても仕方ないかもしれません。「仕方ない」といえば、最近、私と当社の研修担当主任講師の間でこの言葉を合言葉として使っています。「まあ、最初だから仕方ないね」とか「将来のために今、苦労しているのだから仕方ないね」などという風に、決して諦めの言葉として使っているわけではなく、むしろ己を奮い立たせる(?)ために二言目には「仕方ない」を言っている自分がいたりして・・・ケニアの副環境相のマータイさんが始めた「MOTTAINAI」運動の対抗馬として(笑)「SHIKATANAI」Tシャツでも作ろうかなー。

そんな(どんな?)仕事三昧の中で先日、オークラ時代の部下であり、今では友人としてお付き合いしているCさんの結婚式があり出席させて頂きました。和やかな結婚式で花嫁さんもきれいだったし、以前このブログでも紹介した(2/18の記事ご参照ください)仲間達と久しぶりに会えたし、楽しいひと時を過ごしました。ここ数年は司会でしか結婚式に出ていなかったので、久しぶりに着席してゆっくりお料理を頂きました。各ホテル、色々と趣向を凝らしているんだなーなどと変なところで感心してしまうくらい、オリジナリティ溢れるメニューでありました。Cさん、というよりえっつん、結婚おめでとう!!

明日は朝一番の飛行機(6:45発)で函館入りします。しばらくは函館中心の生活になりそうです。在京のクライアントもいらっしゃるので行ったり来たりにはなりますが・・・
函館は良い所ですよ~。海の幸はおいしいし、景色と空気はきれいだし。是非、皆さんも遊びに来てください。以前、ご紹介したホテルショコラ函館でお待ちしております・・・でも、夏は混むから時期ずらして来てくれるととっても嬉しいです。(笑)→どこまでも勝手な言い草ご容赦くださいまし~。それでは、おやすみなさーい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

仲間がいる幸せ

一昨日、ご縁があって富山県呉西地区の不動産流通ネットワークコアネットのご一行様に講演をさせて頂きました。街興しを大きなテーマにそこに必要な人間力についてお話しました。「自分がやらなきゃ」という自立心と、先の見えない不安の中で仲間が見てくれているという安心感やその仲間達のために役立ちたいという責任感から生まれる勇気、そして志を同じくする仲間との連帯感、この3つがあれば大抵の問題、課題を乗り越える力やノウハウが身につくのだと思います。・・・ってこの話自体は私が見つけた原理原則でもなく、(→当たり前ですよね)恐らく殆どの人が本来持っている気持ちなのですが、同時に、普段の生活の中でついつい忘れてしまうことでもあるのではないでしょうか。コアネットの皆さんからは「基本的なことを思い出した」と言って頂けたのですが、実はこの話は人様のためにするのではなく、自分に向かって言い聞かせているようなものでして(苦笑)、私自身、慌しく過ごす中で、「ついつい自分に何ができるか」という自分でしか考えられないことを先送りにしてしまうことがあるので、講演をさせて頂くことによって、気持ちを新たに毎日を頑張ろうと思った次第であります。

そんな思いも次の日の仕事で、早くも忘れ去られそうになった昨晩、「第2回恵泉社会人ビジネスフォーラム」の打ち合わせがあり、いつもの高級官僚達とミーティングをしました。このメンバーのすばらしいところは「一人としてキャラがかぶらない」ことと「目的を利害抜きにして共有できている」こと、そして「クリスチャンであってもなくても愛がある→表現方法はかなりブラックだったり毒気があったりすることもあるけど」ことだと思います。天地真理の歌じゃないけど(古っ!)”ひっとりじゃないって~♪すってきなこっとね~♪”って感じ?みたいな?

おかげで、自分の中でやらなければいけないことへの覚悟(の様なもの→まだちょっと弱いなー)もできたし、彼女達に限らず「良い仲間は人生の宝」だと、心の底から思えることの幸せを再認識することができました。ありがとう!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

お金の保管場所

最近、事務所の掃除が行き届いて気持ちが良いです。(笑)前のオフィスアシスタントをしてくれていたSさんが辞めて以来、しばらくオフィスアシスタントが不在で、気になりつつも出張続きでなんとなーくホコリっぽい事務所になってしまっていました。(→掃除くらいしろよって思われちゃうかなー)ところが、先月より同級生のIさんが週に2回、事務職として出社してくれる様になり、掃除もしっかりしてくれるので、最近では出張から帰ってきても疲れが吹き飛ぶ・・・というのは大げさですが、何か空気がキレイな気がして嬉しくなります。Iさんありがとう。あとはご自身のIT化を進めてくれれば言うことなしなので(笑)これからも宜しくお願いします。(→IT化が進んでいないということは、このブログを読むのはいつになるのかしらん)

そのIさんとの今日の会話から・・・

事務所で小口現金をしまう金庫を買うか買わないか、という話になり、あまり大きい金庫だと大げさすぎるし、床が抜けてもいけないし(→冗談です)、かといって小さいのでは万が一の際、泥棒に「どうぞお持ち下さい」と言わんばかりだし・・・と悩んでいると、Iさんが「今のようなところにしまっておく方が、かえってわからないもんだよー。いかにも、っていう場所だとすぐわかっちゃうしね。私だってお金を冷蔵庫にしまったりすることあるもん」
・・・・・そのときは「うんそうだよねー」とか流してしまったのですが、時間差で耳に戻ってきました。

「え?冷蔵庫???」

皆さんは現金が家にある場合、どこにしまいますか?・・・ってそんなこと公表する人はいないよね。ちなみに私は持っている現金は全て財布に入れています。故に冷蔵庫にしまったことは残念ながらありません。(笑)冷蔵庫にしまったら増えるとでもいうなら今日から実践するけど・・・Iさん、間違ってもやしと一緒に炒めたりとかしないのかなー。(→んなことあるわけないか)それにしても、飄々と笑いのツボに入る発言をしてくれるIさんは素晴らしい。出かけることが殆どで、結局留守番をお願いしてしまい、なかなか彼女と直接話ができないのが残念ですが、これからもIさん語録を増やしていこうと密かに心に誓いました。(笑)

話は変りますが、最近ブログを書くペースがあきらかに落ちております。本業?であるところの仕事が忙しいのは良いことと思いつつ、ブログも自分にとっては大事なツールであるので細々とでも「継続は力なり」を実践しようと思っています。これからも宜しくご高覧くださいませ~。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »