« 大相撲初場所千秋楽 | トップページ | 夜中近くのJR 車内 »

2008年1月28日 (月)

迷惑メール

知人で事務所内だけでパソコンを1人で4台使っているという人がいますが(トイレにもモバイルがあったりして)さすがにそこまで使いこなす経済的余裕も技量(?)もないものの、私も現在、3台のパソコンを使って仕事をしています。1台は東京の事務所、1台は函館そしてもう1台はモバイル用です。それと携帯電話でもパソコンのメールがチェックできるように設定していますので、メールを頂いてからすぐに返信できるかは別としてチェックだけは、マメにできるような環境にしています。確かに便利な世の中だけど、ちょっと前までは電話とファックスで問題なく仕事をしてきたと思うと、便利すぎる弊害というのもでてくるような気がします。仕事だけでなく、情報の量とスピードが大量にしかも瞬く間に流れ、立ち止まる暇がないような、常に何かに急かされているような落ち着きの無さを感じることがままあります。ひとつのことにじっくり考えるヒマがないなんてぼやいているうちに思考力がどんどん衰えたり(これはメールのせいではなく自分自身の問題か)、小さいことかもしれないけど、大切なことに思いを寄せるなんてことをしなくなってきているようで怖いくらいです。なーんて、そんなに分刻み、秒刻みで生きているわけでないので大層なことは言えませんけどね。
でも、メールの管理で一番悩まされるのが「迷惑メール」の存在です。特に出会い系っていうんですか?あれ、どうにかならないんですかね~。しかも無作為に送っているから「人妻が好きな貴方へ」とか「女子大生はお好きですか?」なーんてタイトルでメールが来ると「人妻・・・響きは好きだ」とか「女子大生?お肌がピチピチでいいよね」なーーんて一人突っ込みを入れたり・・・しませんけど、せめてアドレス保持者にあった内容のものを送ってくれよ、とわけのわからない(むしろそこまで個人情報が流出したらもっと大変なのに)ことをパソコンに向かってブツブツつぶやいてしまいます。(よく考えてみるとその姿も充分怪しいね)それにしても、これにひっかかる(積極的に利用する?)人はどんな人なんだろう・・・・で、仕方がないので地道に迷惑メールリストに移動させていくのですが、少し気を抜くとあっという間に溜まってくるので面倒この上なしです。しかも、最近のメールはどんどん巧妙になってきて(?)タイトルが「事務局からのお知らせ」とか、「先日のご依頼の件」とか「斉藤です。覚えていらっしゃいますか?」など、思わず本文を見てしまうものが増えてきて、これまた煩わしい。ウィルスの心配もありますし、メールがなければ仕事ができない、という人が増えている今、もっとしっかりとした対策案はないものかと切に願うのであります。

でも、先日自分が送ったメールが文字化けして変なメールになっていて、知人に即効削除され、図らずも自分が迷惑メール送り主になってしまいました・・・・迷惑メールに憤慨する前に文字化けには気をつけなきゃね。はい。

|

« 大相撲初場所千秋楽 | トップページ | 夜中近くのJR 車内 »

コメント

ナイス突っ込み!
いちいち頭にこないで、そう、突っ込めばいいのよねー。
一つお利口になりました。

投稿: yuriyurikk | 2008年2月 6日 (水) 23時44分

yuriyurikkさん
本当に最近のその手のメールはすさまじいよね。
もう、突っ込みながら削除するのみ、です。はい。

投稿: 社長 | 2008年2月 7日 (木) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷惑メール:

« 大相撲初場所千秋楽 | トップページ | 夜中近くのJR 車内 »