« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

5月が終わる~!!

今日で5月も終わりです。ペースを上げながらといいつつ相変わらずのんびり書いていますが(しかもこの間のブログをアップしたつもりでいて今日アップできていないことに気が付きました)、年頭に掲げた「継続と挑戦」は忘れないようにしたいと思います。

先日、同窓生で企画、運営しているフォーラムの打ち合わせがあり、いつものメンバー(2名欠席)で集まりました。前向きに、しかも楽しく同じ方向を向いて話ができる仲間は本当に貴重です。その仲間の一人「官房」が数日前に函館にぶらりと来てくれました。まるで散歩するみたいな気軽さで・・・久しぶりに昼間の函館山に上りましたが本当に素晴らしい景色でした。夜景が有名ですが昼間も素晴らしい!で、夜は二人でいろいろと飲み、食べ、語り合いました。これをまた、フォーラムの仲間にフィードバックして楽しいこと、面白いことができたら良いなーと思っています。まだ、全然具体的ではないのでうまく書けないけど、とにかく楽しみ!
200805271356000

それにしても、感性が似ていたり、価値観を認め合えるって大切ですね。嘘をついたり、人を陥れたり、自分は何の努力もせずに人から何かしてもらうことばかり考えているような人間とはできれば付き合いたくないなーーー。自分の価値観とあわないことがあるだけですねるような人とか、虚言が高じて自分で何やってんだかわからなくなっちゃうような人もできればご遠慮願いたいなーーーーー。なーんて後ろ向きなことを考えず、頑張ろうっと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

夜行の旅は快適でした

寝台列車に乗ったままどこか遠い国に行ってしまったと思われた方も・・・いるわけないですね。ご無沙汰しておりました。仕事でバタバタしておりましたが、また、少しずつペースを上げて書いていきたいと思います。

さて、寝台列車の旅はことのほか快適でありました。浴衣もついているし狭いけど毛布はシーツでくるまれているし、別にもう1枚シーツがついていて自分なりの寝床を作ればあとはひたすら眠るだけ・・・何せ発車前から寝ていたくらいなので(苦笑)、ポイントを通過するときなど大きな揺れは時々感じていましたが、「あれ?」と思って外を見たらもう明るい!「げ、乗り過ごした???」と思ったら丁度5時で苫小牧の駅に停車中でした。そうこうしているうちに車内の通路部分の電気がつき、アナウンスが入り、無事寝過ごすこともなく南千歳の駅に降り立つことができました。そこから更に40分待って、新千歳空港に行き、またまた時間をつぶしてようやくチェックイン、その日の予定も全て順調にすみました。めでたし、めでたし。夜行バスは何度も利用しているのですが、鉄道の方が趣がありますね。荷物を置く場所がなかったことだけが残念でしたが、また乗ってみたいような、仕事では使いたくないような・・・でも結構おススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

初の寝台車

今日(正確には昨日だけど)はショコラで急遽予定変更があり最終便に乗れなかったので、これから夜行の急行で札幌まで行き、明日朝一番の飛行機で新千歳から羽田へ飛び、とあるホテルの研修に行きます。何を隠そう夜行列車のB寝台に乗るのは生まれて初めて・・・というより寝台自体生まれて初めて!夜、成田空港を出て、朝、シドニーに着くっていうのはあるのですがそれとは趣が違いますよね。仕事とはいえワクワクしています。寝れない心配よりは寝過ごさないように気をつけなきゃ(苦笑)普通の指定席でも良かったんですけど、ちょっと旅気分が味わえるかと思い寝台車にしちゃいました。また、感想をご報告しまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

自社HP間もなくリニューアル

数日前のコメントでHarry Futottahさんから「HPは更新しないの?」というご指摘(笑)を頂き「ドキッ!!!」そうなんです。実は1年も前からHPの更新準備(長すぎだっちゅーの!)をしておりまして・・・文章作成に時間がかかったり色々と悩んだり致しましたが、ようやく形を整え皆様にご覧頂ける日が近づいてまいりました・・・ハズです(苦笑)遅くとも今週中には一部アップして、少しずつ調整を加えていきたいと思っております。WEBデザイン、アドバイスをお願いしているマイルストーンデザインのRobinと彼が信頼するスタッフの詩ちゃんのお陰でなんとか更新が実現しそうです。こちらは遅々として準備を進めないのに、早く~とせかす嫌なクライアントではありますが、これからもどうぞヨロシク。また、ちゃんとアップしたら皆様にご案内いたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

地震速報は日本だけ?

中国四川省の地震は本当に凄まじいものだったようです。神戸の地震の20倍の威力があったとか・・・犠牲になられた方は本当にお気の毒です。しかも、まだ生き埋めになっている人たちが数万人いるとか・・・通常助け出されるまでの時間として96時間が一つのリミットだそうですが100時間を超えてから救出されている方もいらっしゃるので、少しでも多くの方が助かることを祈るばかりです。

上海にいるときも数回地震がありました。震度2程度だったので、特に被害もありませんでしたが、ビックリしたのが速報が流れないことでした。日本にいるとまずテレビをつけて情報を得ようとしますよね。そのときも習慣的にテレビをつけてしまったのですが、いつまでたっても速報が出ないんです。結局、ニュースで報道されたのは2日後でした。「一昨日、上海で地震がありました」みたいな感じです。後で聞いたら地震の一報が北京に入り、そこで確認されてからでないと報道できないとか(真偽の程はわかりません、あしからず)こういうところで社会主義というか共産国家の片鱗を感じるとは思いませんでした。もっとも、資本主義、民主主義国家が何でも正しい情報を随時得られる環境だとも思いませんけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

5月なのに寒い・・・

寒いですね~って北海道だけ??でも、全国的にここ数日は寒かったようですね。函館も昨日、一昨日あたりは最高気温が11度位で、東京の真冬並みでした。これだけ天気が不安定だと体調を崩し易いので気をつけなければ・・・この時期、本当に洋服に困りますよね・・・とはいっても私は殆ど毎日スーツなので困りようがない、ともいえますがそれでもスーツの生地やら、中に着るものやら・・・微妙な加減に困ってしまいます。ただ、空気も澄んでるし、汗かかないし、個人的にはこれくらいのお天気が好きなんだなー。これからは少しずつ気温も上がってくるだろうし、皆さん、函館でお待ちしてますよ~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

こんな夢は見たくないけど、でも何故か見ちゃう

飛行機に乗っているときに限って飛行機事故にあう夢をみます。しかもかなりの頻度で・・・(苦笑)基本的に飛行機が好きじゃない、というのも心理的な影響を及ぼすのかもしれませんが、今朝の羽田-函館間で見た夢は非常に凝ったつくり(?)になっていました。まず、夢の中で飛行機がどこかのコンクリートに激突しようとしているんです。乗っているのにそれを俯瞰して見ている私・・・「あああ、ぶつかる!!!」その瞬間「いや~夢だ~」・・・私の拙い文章力でこれを再現するには無理がありますね。はい。要するに「あああ、ぶつかる」というのも夢の中の出来事なら「いや~夢だ~」と言っているのも夢の中なんです。すごい念の入り用でしょ。で、気を取り直して(これも夢の中で)、飛行機に乗るんですが、今度はトイレが吹っ飛んだ(どういうわけかトイレだけ、ないの)らしく、CAさんが顔をしかめながら床を拭き掃除・・・・もう、こうなってくると意味不明です。ただ一つ、はっきりしているのは飛行機事故にはあいたくない、という強い願望だけですね。事故に遭遇したいと思っている人は基本的にはいないだろうけど、できれば穏やかに人生終えたいものです。もっとも確率上では自動車事故にあうよりずーーっと可能性は低いようなので、あまり気にせず飛行機に乗り続けるとは思います。今の私にとっては大切な通勤手段?だしね。でも、この夢のせいか、今朝はいつもの3倍疲れて到着、まだ仕事していますけどそろそろ帰りたいなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

チェキに写ることがこんなに大変だなんて

モノには有効期限とか賞味期限というヤツがございます。賞味期限は口に入れるものだけに気を遣いますが、写真のフィルムにも有効期限があるのを先日初めて知りました・・・いえ、正確に言うと、あることは知っていたけど、やはり質が変わるのだということを初めて実感しました。チェキというポラロイドカメラと原理は同じだと思いますがサイズが小さくて若い人(嫌な感じだね、この表現)に人気のカメラがあります。K支配人が以前、買ったとかで会社に持ってきたのが始まりでした。早速撮影大会をしたまでは良かったのですが・・・待てども待てども画像が浮かび上がってきません。「あれ?おかしいねぇ」などといいながらパチパチ・・・やっぱり画像が出てきません。やがてフィルムケースを見ていたK支配人が一言「あああ、このフィルム有効期限が2001年の7月だ~!!」確かにフィルムの説明書には「有効期限を過ぎたフィルムを使用しても保証はしません」的なことが書かれていますが、これって本当なんですねー。もっとも7年前のフィルムを使おうとする人がどの程度いるかわからないけど・・・で、ようやく1枚セピア色の写真が完成!もちろんフィルムはカラー用なんですけどね。でも、なんとか写ることが判明したので、この際撮りきっちゃおうということで再びパチパチ。ところが・・・・

何枚撮ってもK支配人のだけ写らないんです。私やフロントのKちゃんとNさんで撮るとセピア色の写真が出来るのにK支配人が入ると真白なまま・・・もちろん一人で写しても真っ白なまま・・・・じゃ、外で撮れば?と外に行って写してもだめ・・・しまいにはK支配人は生霊だーーーなんて話になっちゃったりして・・・・いえ、彼女はちゃんと生きています。今日も、今、この瞬間も私の後ろの方で一生懸命仕事しています。

そんな生霊(おっと失礼!)と最後の1枚(それまでに30枚近く写真を撮り、うちK支配人だけで10枚は撮ったけど、全てボツ)にそれこそ全身全霊を込めてその日出社していた4人でパチリ・・・・

やったーーーーようやく1枚撮れた!!

こうやって書くとどうってことないんですけど、GW最終日の午後、忙しさも一段落したときに何故か笑える出来事でした。いや、もちろんちゃんと仕事もしていますよ。はい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

こりゃないよねぇ?!

ブログの調子が悪くて書いたものをすぐにアップできず、今日になって五月雨式にアップしました。昨日の羽田空港は混んでましたよ~。ほとんど全ての便が満席で「おおおお~さすがゴールデンウィーク!」といった感じでした。でも、そこで見てはいけない、見たくなかった光景を見てしまいました。函館へ行く朝一便はバスで搭乗口まで行くのですが、その待合室?みたいなところにある売店で30代~40代の女性が一つの商品(たぶん箱もののお菓子だったように思います)を落としてしまったんです。ま、これは不可抗力でもあり仕方ないとは思うのですが、彼女が取ったその後の行動が・・・・

足でそのお菓子を指して(手じゃないから正確には指すとは言わないかも)子供に拾わせたんです。

別に両手がふさがっていたようにも見えませんでしたし、そもそも自分が落としたお菓子を足で示して子供に拾わせる・・・・もうビックリの一言です。最初は蹴ったのかと思って愕然としたのですが、さすがにそれは違ったようです。それにしても・・・・ねぇ。子供だって結構大きい、たぶん中学生か高校生くらいだと思うんだけど・・・もう呆れちゃいました。

最低限のマナーとはいうものの、こうなってくるとどこが最低限なんだか・・・うーーん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

今回の学生さんは?

今日は大学の授業で東京にいます。今回から2コマ担当させて頂いているんですが、一つは20人、もう一つは100人の学生さんが履修してくれています。20人程度の方が全員の顔と名前を覚えることができてコミュニケーションも取りやすいのですが、100人相手となると残念ながら全員を覚えるのが難しくなってしまいます。で、100人の中で覚えやすいのが真剣に聴いてくれている人とやる気のない、授業に出ながら他のことをしている人、途中で堂々と出ていく人、なんですね~。もっとも、自分が学生のときの態度を振り返ると「先生、あのときはごめんなさい」なんですけど・・・それにしても1対1だとできないことも大勢の中だとやってしまう、というのは恐ろしい集団心理ですよね。別に私のための授業ではないのに出席してやってるんだ、みたいな態度でいられると怒りとか悲しみではなく「不思議」な気持ちになります。自分達が学生の頃は授業中に他のことをやっていることに多少なりとも「見つかったらヤバい」とか一種罪悪感のような気持ちをもっていたように思いますが、今の学生さんで授業中に他のことをする人はちょっと違うような・・・うまく説明できないんですけど、「授業ということは知りつつ他のことを・・・」ではなく「この時間も自分の好きなように使っていいけど、場所はここで!」という感じ???これが一般的なセンスではないことを祈るばかりです。と、嘆きつつも今回のメンバーもなかなか面白そうな人たちで、最終的にどんなクラスになるか楽しみでもあります。20人の方も含めて7月末まで彼女らと一緒に色々考えてみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

北海道も桜の季節です

早いもので今年も1/3が過ぎました。ブログもおかげ様で何とか続いています。今年は函館も例年より桜の開花が早いようです。五稜郭はまさに今が見頃です。ゴールデンウィーク明けに見頃を迎えたのですが、今年は忙しい時期と重なりそうなのでゆっくりお花見はできなさそうです。残念。もう何年か前の話ですが京都に桜を見に行ったことがありました。行く前は「京都の桜」なんて人が多いだけかなーと思っていましたが、やはり有名になるには理由があるんですね。素晴らしい桜を満喫した覚えがあります。北海道では松前の桜が有名なので、今年は無理だとしてもいつか見たいと思います。で、いつか日本列島、桜を追いかけながらのんびり1ヶ月くらい旅がしたいな~。4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »