« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月28日 (木)

断る勇気?

オリンピック熱も冷めつつある今日この頃、再度星野ジャパンの話で恐縮ですが、阪神の新井選手も6月頃から第5腰椎の疲労骨折をしていたとか・・・ソフトバンクの川崎選手も足を同様に疲労骨折・・・もちろん、代表に選ばれること、星野監督の期待に応えたいという責任感や思い入れはわかるような気がします。でも、完全じゃない状態で強行出場し、結局結果が出せないで終了というのはやはり問題があると思います。しかも後で「実は・・・」というのも如何なものかと・・・もっとも、これは報道の表現によるものもあると思うので、誤解している部分もあるかもしれません。

・・・とここまで書いて「断る勇気」ってやっぱり必要なのかな~と思いました。立場や内容はプロ野球の選手とはまるっきり違っても、日々仕事をしていると「断る」ことが必要なときもあります。私も仕事の引き合いがくるとつい無理をしてでも受けちゃいますが(自営だけに尚更??)、きちんとした仕事ができない環境であったり、コンディションだったりする場合、目先の利益だけを考えず責任ある態度で対応しなければいけないなーとわが身を反省・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

桃の注文のやりとり

北京オリンピックも終わり、気がつけば8月もあと数日です。毎日あっという間に過ぎていくような・・・・このままあっという間に1年が終わるかと思うとソロシイ。

先日、山梨の桃が食べたくなり畑のとなり産直shopさんというところにお願いしました。おいしかった~。山梨は父の実家があり、今でもお墓参りに年1度は訪れますが果物が本当に美味しいです。
実は購入時に残念ながら桃がひとつ傷んでいました。注文した時から丁寧に対応して頂いていたので、今後のご参考まで、ということで傷んでいた旨、写真をつけて送ったところ(普段はこんなこと殆どしないんだけど・・・)、これまた大変丁寧なお返事を頂きました。中でも印象に残ったのが、わざわざ連絡したことに対するお礼の言葉です。よくお詫び状にはコメントをくれたことに対する感謝の気持ちを表しなさい、といいますがそのお手本のような・・・こういうやりとりでも十分に心が温かくなることを改めて感じさせて頂きました。やはり最後は気持ちが大切なんですね。畑のとなり産直shopさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

うしカレンダーデビュー☆

親ばかならぬ猫ばかと言われそうですが・・・実家で飼っている・・・というよりは母の大切な同居人(猫)であるうしがカレンダーデビューします。ちなみにもう1匹(1人?)なこという茶トラの猫もおりますが、今回はうしの写真が採用されました。猫めくり 番外編という週めくりの卓上カレンダーです。猫好き、犬好きな方はご存知の方も多いかと思いますが、猫めくり、犬めくりというカレンダーがあり、そこに登場する猫たち、犬たちは応募作品から構成されています。本家ともいえる猫めくりは美猫であったり、ナイスショット!と言われるものが掲載されるのですが、そこから外れた(!)ユニークなもの、が番外編に選ばれるようです。どうせ無理だろうと思ったので、誰にも言わずこっそり応募しておいたのですが、初応募で番外編にせよ初採用とは!!モデルが良いのかカメラマンが良いのか・・・やっぱりモデルだよね~(笑)猫好きの皆様、是非、来年は猫めくりに加えて番外編もお買い求めくださいませ!! 写真がカレンダーに登場予定の「うしの書き初め」です。不公平になるといけないので「なこの猫鍋」も載せちゃおっと!(ちなみに Ts290680Photo猫鍋写真は流行だったのであえて出しませんでした。1枚しか送らなかったのに1枚掲載っていうのが更に嬉しいね~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

ハゲリンズ?!

オリンピックも後半戦ですね~。期待通りの結果を残す選手、期待されながらも残念な結果に終わった選手、どの選手も精一杯頑張っているのだと思うのでやたらに批判をするものではないのですが、どうしても???なのが星野ジャパンの一部の選手が丸刈りにしていることに関する報道です。初戦でダルビッシュ投手が本来の調子をだせず敗戦してしまい翌日丸刈りにしてきた、というのが発端でした。そもそも、そんなことをニュースにするのがどうなの?って感じですけど、それでも、ここまでは「お~ダルビッシュも気合入ってるのかな~」くらいにしか思っていなかったのですが、記事を読んで???田中マー君まで丸刈りにしたとか・・・しかもマー君のコメントが「ダルビッシュ選手に「俺もやるからおまえもやれ」と言われてやりました。自分は(まるで)高校生ですけど格好良い人は何をやってもに似合うんですね」とあり更にビックリ。とても反省やら気合やらとは違う次元の話のようにしか(私には)思えませんでした。その上今日のニュースでは川崎選手と阿部選手も丸刈りにしてきて「ハゲリンズ結成!」だとか・・・これからの3試合全部勝つ!ためにハゲリンズになることがそんなに重要なのか・・・はたまた何か特別な意味があるのか・・・まあ、どうでもいいって言えばどうでもいいことですし、報道が果たして当事者の本意を正確に伝えているのかわかりませんが、髪の毛は丸刈りでもロン毛でもいいから結果だせよ!って思わず言いたくなった私は心が狭いのかな~・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

疲れてきたときのサイン

疲れが溜まってくると、身体の弱いところに反応がでる、という話を聞いたことがあります。私の場合は皮膚と喉(とオツムも?)が弱いのですが、確かに疲れてくると扁桃腺が腫れたり、湿疹がでたりしてきます。あとは口内炎・・・この口内炎というのは、結構痛いものであります。昨日も昼食を食べているときに誤って唇を噛んでしまい、今朝も同じところをダブルで・・・ヒィ~!!!もっとも唇にできるのはまだ良い方で、ほっぺたの内側や舌にできるのは「どうしてくれよう」という位厄介です。喋りにくいわ、ものは食べにくいわ・・・特に口中に2つ3つできているときに麺類を食べるのは最悪です。食い意地が相当はっている私がギブアップしたくなるくらい・・・でも、ものは考えようで口内炎ができたら疲れている証拠だから要注意って考えれば良いのかと最近はポジティブ(っていうのかしらん)に考えるようにしています。皆さんも自分の身体の要注意サインに気をつけましょうね・・・って人様の心配している場合じゃないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

誤字大会

このところ連日、朝食サービスのヘルプに入っております。心地よい汗(?)をかいておりますが、夜になるとぐったり・・・どうにもこうにも力が入りません。

そんな中、春学期の学生が書いたレポート採点を致しました・・・が・・・内容もさることながら誤字の多さにびっくり!!!おかげ様で非常勤講師歴も3年目になりますが今年はひときわ目立ちました。いくつかご紹介(するほどのものではないけど)すると
準備○→順備×
大衆受け○→大周受け×
扱う○→級う×
改めて○→新ためて×
指示○→支持×
責任感○→積任感×
姿勢○→視背×
こんな感じです。電子辞書、携帯の持ち込み使用OKでこの状態なのででとても心配・・・もちろん殆どの学生さんが一生懸命取り組んで書いてくれたので内容は素晴らしいものもあったのですが、内容云々という前に基本的学力を案じてしまいました。これもゆとり教育の弊害なんですかねー。そんな中、誤字ではあるけどある意味使える!と思ったのが・・・努力○→怒力×。人は怒りをパワーに変えることがしばしばあるので、ある意味正解かな、なんて思ってしまいました。

でも、社会人の先輩として、等と体操・・・おっと間違えた、大層なことを言うつもりはありませんがこれからの日本を担う学生さん達に私で役に立てることがあり、語れることがあるうちは、自分ができることを続けたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

お盆休みスタート

世間ではお盆休みがスタートしたようです。ホテルで働いているとお正月やゴールデンウイーク、お盆など世間一般の皆様がお休みされるときには休めないので、ニュースや新聞でラッシュのピークがニュースになるのを見て、ようやく実感する程度です。ショコラも昨日あたりからお盆休みを利用して旅行されるお客様が増えてきました。この時期はカップルやお友達同士というよりご家族で旅行される方が圧倒的に多い気がします。オークラ時代はこの時期になると目に見えて銀座線の乗客数が激減するので通勤で世間の動きを体感(?)したものでした。人が少ない分楽で良いのですが、何か一抹の寂しさも感じたりして・・・でも、大勢が動くときにしか旅行できないのもそれはそれで大変だと思います。一方で時期をずらすと観光地などは「祭りの後」みたいでお店の人も脱力してたりして・・・まあ、一長一短といったところなんでしょうね。もっとも、最近は休み自体がないので、まずは1日休むことを楽しみにお盆を乗り切りたいと思いマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

オリンピック!

いよいよ始まりました、北京オリンピック。テロの噂やら、政治的なかけひきやら、スポーツの祭典としての価値を見直したくなるような報道が事前にされていたせいか、今一つ積極的に楽しみに思えなかったのですが、いざ、始まるとやはりついつい引き込まれてしまいます。上海時代に北京には何度か行きましたが、きっと恐ろしいくらい変わったんだろうなーーなどと思いを馳せていたら、久しぶりに上海の友人に会いたくなりました・・・会いたい気持ちは常にあるのですがなかなか行けず、ついには「狼少年」とまで言われ・・・今年中には数年振りに上海へ(北京の話題じゃなくなっちゃったけど)行きたいと開会式を見ながら考えています。でも、このブログを中国の友人が見たら「どうせ、狼ですよね???」って言われちゃうんだろうな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

お墓参りに行ってきました

気がつけば8月になり、函館もようやく夏めいてきました。3日の夜から東京へ、今朝は定期診察を受けるために病院へ行ってきました。おかげ様で少し疲れ気味のようですが健康状態は良いそうです。ありがたい、ありがたい。・・・・で、その後、山梨へ父のお墓参りに行ってきました。暑かった~!けど、1年に1回はお墓に行かないとなんとなく叱られそうで(笑)・・・って叱られるから行くわけではなくて、あくまでも自分の気持ちとして行かないと落ち着かないような気がするからなんですけどね。菩提寺のお上人様が昨年から変わられたのですが・・・・とてもがっかり、かつ残念な思いで帰ってきました。やはり、お坊様だろうとお医者様だろうと、お役人さまであろうと(?)最後は人間性ですね。人の振り見て・・・ではありませんが、自分はきちんと人様に接せられる人間でいたいなと思ったお墓参りでした。もしかして、父からのメッセージだったりして・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »